Javascriptの設定を有効にしてください。お使いのブラウザはJavaScriptをサポートしていないか、JavaScriptの設定が無効になっています。このサイトでは、JavaScriptを使用しています。すべての機能をご利用希望の方は、JavaScriptを有効にしてください。

作業事例

賃貸物件 浴室エプロン内清掃※チタンコート付き

作業前 作業前
作業後 作業後

今回は、賃貸オーナー様からのお問い合わせで、賃貸物件の浴室のクリーニングの作業に入らせていただきました。

内見を終え、これからの入居される20代の女性のお客様から浴室の”臭い”が気になる。」との声があったそうです。

実際に浴室に入ると、「臭いますね(*_*;」と、正直に伝えてしまうような何とも言えない嫌な臭いがしました。

浴槽のエプロンを開けると、思った通り、カビ・・・

もちろん、立ち合っていただいたオーナー様も唖然((@_@。)

これでは、臭いもするはずです。

早速、専用のカビ取り剤を浸し、しっかりとカビ汚れを除去。そして、浴槽の奥の手が届かない所は、高圧洗浄機を使用し、奥のカビを退治。さらに、それでもしつこく染み付いてしまった臭いを撃退する為に、※チタンコートを塗布しました。

塗布してから、次第に臭いが軽減していき、翌日には、『全く気にならなくなった。』と連絡をいただけました。※注:臭いには個人差があります。

女性の入居者様が物件選びをする上で、重要視されるポイントの一つに入る水回りの設備。ここは、オーナーさんとしても、空室率を下げる為には、頭を悩ますポイントの一つになることと思います。

汚れてしまったけど、臭うけどもまだ使えそうな設備がある場合は、リフォームよりも費用を抑え、且つ現状を改善でき、入居者様にも喜んでいただける方法がないかお探しのオーナー様は、是非一度ご相談ください。

きっと、お役に立てる方法をご提案できます。本日も最後までお読みいただきありがとうございます。ご連絡お待ちしております。(^_-)-☆

※チタンコート:無色透明の「銀」と「白金(プラチナ)」のハイブリッド型のコーティング剤です。臭いだけでなく、カビやウィルス、花粉など、人に有害な物質を自然の力で分解し、清潔な環境・空気をキレイに出来ます。小さなお子様がいらっしゃる家庭やタバコの臭いが嫌な方にも喜んでいただけるサービスとなります。詳しくはお問い合わせくださいませ。

Pagetop